インフォメーション

2015-03-06 13:26:00

大学は入試シーズンも終わって、春休み真っ最中です。

 

昨年は、エクステンションセンターの絵画教室で学ぶ、社会人のみなさんの

何人かが思い思いに、「3つのオレンジへの恋」の店舗を描いていました。

 

私は小中高と美術部に所属し、ほんの少々「絵心」はあるのですが、昨年、目

の前のギャラリーで披露された、みなさんの作品展ではレベルの高さに驚か

されました。

 

今年の作品展では、「3つのオレンジへの恋」がどんな風に描かれていることか、

楽しみです。

 

「3つのオレンジへの恋」の外観は、絵から抜け出したような「夢のお家」だと、

我ながら自負しているのですが、この「お家の」左横に、この度、一基の街路灯

が設置されました。

 

南門通りに並んでいる、商店街の街路灯の「飛び地」です。

 

少し大きめの二つのランタンと、支えているこげ茶色の支柱とが、この「お家」

の景観に、いっそうの趣きを加えたように思います。

 

これを見たら、昨年、当店を描いた人たちは、きっと描き加えたいと思うこと

でしょう。

 

「自画自賛」気味ながら、

「画龍点睛」ならぬ「画龍点“灯”を か(画)く」です。