インフォメーション

2012-03-28 15:08:00

 

卒業式の2日間は、入りきれぬほど大勢の皆様にご利用いただきました。

大変ありがとうございました。

27日(火)は臨時でお休みさせていただきました。

 

「逢うは別れの始め」といいますが、自分の卒業式でも泣かなかったのに、

この店を開いて以来、毎年アルバイトの「オレンジ娘」が巣立つときには辛いものがあります。

 

アルバイト以外にも、この店がとっても大好きといってくれていた応援部チアリーダー、

「精華のひと」あさみさんが卒業してゆきました。

あさみさんは、よく似合う「ハイカラさん」で現れ、笑顔でいっしょに記念写真を撮りました。

このときは、あさみさんの明るさに救われました。

しかし、暫くして、ご両親が見えると、以前、見えた際のお母さんの思い出話と、

さきほどのあさみさんの晴れ姿が結びついて、私の涙のダムは溢れ出してしまいました。

 

当店でバイトをつとめてくれた人気者、なっちゃんも卒業してゆきました。

なっちゃんは、やはり「ハイカラさん」で、おっとり、やさしい性格がよく出ていました。

とても友達から愛されているなっちゃん、楽しいお母さんともども私のHPやブログの

よき愛読者で、感想を聞かせてもらっていました。

なっちゃんとお母さん、これからも、たまには見て思い出してください。

泣くまいとしても、もう、涙ポロポロのおじさんになってしまいました。

 

卒業式では、待ち時間のあと、漸く入っていただいた韓国からの女学生と思われる方。

美しい民族衣装の伝統を取り入れた、おしゃれな「晴れ着」で、とっても素敵でした。

お待たせして申し訳ありませんでした。

 

この2日間、お客様には、多々行き届かぬことがあり、失礼をお詫びしなければなりません。

 

そして、涙と素晴らしい思い出をくれたみなさん、ありがとうございます!。