インフォメーション

2012-01-08 15:50:00

もういくつ寝るとお正月

お正月には 「怒られて!」

独楽を 回してあそびましょ

早く来い来いお正月

 

2歳になる女の子の孫が、なぜか、「凧揚げて」を「怒られて」と覚えて、

4歳の兄と歌っていました。正月早々、怒られたわけでもないだろうに、

つい笑ってしまいました。

 

父は私がこどものときに、 そして私の息子にも、凧を買ってくれました。

もう50年以上も前、私は、俳優、田村高広さんの邸宅が建つ前の原っぱで、

そして息子は相模川の河川敷で、父と一緒に、凧をあげました。

私も来年は凧を買ってあげよう。

「怒られて」と歌わないように。

 

お正月休みは、おとなにとっても待ち遠しいものです。

私自身、父が健在の頃、正月に実家に帰ると、父が焼いた餅で、

母が作ってくれるお雑煮を食べるのが楽しみでした。

自分が若く、両親も元気でいることの幸福は、何ものにもかえることはできません。

 

幼い日々の思い出、いつまでも記憶に残るよう、大切にしてあげたいものです。

 

いよいよ、11日から営業の予定。

(営業は11日からに変更させていただきました。)

今年も、皆様とよい思い出がつくれると幸いです。