インフォメーション

2011-12-16 12:06:00

以前、詩人 三好達治の作品「横笛」について、「世紀の誤植」の記事を書きました。

 

三好ならではの、横笛の、独創的な音色表現、「ふひよう ひょう」が、なんと「ふひょろ ひょろ」となった、無残なる誤植。

 

文字通り、寝食を忘れて創作に打ち込んだ、松尾芭蕉の作品にも通じるような、

老笛師の枯淡の世界が、力の抜けた、滑稽の世界になってしまったのでした。

三好達治の悲嘆、憤りは、凡人の想像するところではありません。

 

最近、当店「3つのオレンジへの恋」でも、つらい誤植が発生してしまいました。

 

「フワフワ  トロトロ」のオムライスが、「フアフア ドロドロ」となっていたのです。

「フアフア」は、ありかなとも思いますが、「ドロドロ」はいけません。

凡人の私には、三好達治の、哀しみを思うしかありません。

 

また、当店創業は、平成14年(創業以来、満で9年、数えで10年)なのですが、

文字通り、汗と涙の10年分が見落とされて、「創業(たったの)4年」と誤植されていました。

4年間でもドラマは一杯あったのですが、10年の重みは・・・。

 

当店は、無料スペースでしたので、わがままはいえませんが、悲しい誤植でした。

 

一応、出版社側に事実は告げようと思っていますが・・・・。