インフォメーション

2012-09-27 10:59:00

 

ある朝のこと、幼い女の子がパジャマ姿にスニーカーで、必死に走って行きました。

何事かと思ったら、その先には通勤で駅に向かう父親がいて、追いついた女の子は

しばらく父親に抱きついていたそうです。

 

おなじみの唐橋ユミさんは、実家に帰ると、父親がハグしようと言うが、断っているそうです。

 

いずれも、今朝のラジオ番組からの話題でしたが、娘と父親の関係は、

うれしくて、やがて哀しきものなりき、です。

私もその父親の一人です。

 

ユミさんは、元大関魁皇の熱烈なファンで知られていますが、

テレビ番組でいっしょに出演したときに、

着物姿の魁皇から、どこでも触ってもいいといわれて、大きなお尻を触っていたような。

 

その唐橋さんと吉田照美アナの、毎朝のラジオ番組が終わると、八方破れで愉快な、

野村那丸アナの番組が続きます。

野村アナ曰く、

「ユミさんはオレ(野村アナ)に素っ気ないかと思うと、

あるときにはオレの尻をジーッと見ているんだよね」。

 

 

私が小学校5~6年のころ、同級生の友と校舎の階段の手すりを滑り降りしていた。

私が先に降り、下から友を待った。

友は、すべり降りてくると言いました。

 「いま、ボクのお尻を見てたでしょ」。

私は否定しましたが、カモシカのような友の脚と小さなお尻を、

ほんの数秒見ていたと、思われたかもしれません。

 

ユミさんは、おでぶっ子クラブだという野村アナの大きなお尻に、

魁皇関の幻を追ったのでしょうか。

チョット可笑しいユミさんでした。

 

早稲田はいよいよ明日から、授業開始です。

チョットうれしい「3つのオレンジへの恋」と、また会えますね。

 

 

 


2012-09-22 12:05:00

 

2ヶ月もある大学の夏休みは長い。

大学ではたしか宿題もないので、学生は持て余しているのでは。

自分もそうだった。

自由ではあったが、何かひとつ物足りない。

ただ無限の可能性を信じる日々だった。

 

長い長い、大学夏休み中の営業日は、どうしても不規則になってしまいます。

明日はお休みとなるある夏の日、一人の女性が来店されました。

 

涼しげで、やさしいお顔に笑顔がいっぱい。

見覚えが!

そうだ、宮城野高校、Y先生の心温まる集いに見える、女性の先生です。

 

早稲田に来られたので、お寄りいただいたとのこと。

美しい少女の面影をとどめる、とても素敵な英語の先生です。

こんな先生に教わっている生徒は幸せです。

 

「同窓会」の集いでは、なかなかお話しする機会はありません。

その日は先生お一人で、ふだん「会」では出ることのないオムライスを、

初めて堪能していただくことができ、妻や私もお話しできました。

 

以前、私はブログに、中学校時代の淡い思い出を書きましたが、もし先生が中学で同級生

だったら、きっと私の心はときめいたに違いない。

我が憧れの系譜のひとでした。

 

先生は、 Y先生の「心温まる同窓会」を素晴らしい会にしている、もうおひとりの先生なのです。

暑かった今年の夏休み、営業していてよかったと思う一日でした。

 

休み明けは、9月25日(火)より営業いたします。

 

 


2012-09-14 11:21:00

 

大学の夏休み中は営業日が不規則になって申し訳ありません。

9月15日(土)~24日(月)はお休みさせていtだきます。

9月25日(火)より営業いたしますのでよろしくお願いいたします。

 

前回お伝えした唐橋ユミさんの足のケガは、医者が縫おうとしたほどだったそうですが、

ユミさん、グッと踏ん張って拒否し、薬治療にしたそうです。

 

しかし、この負傷事件が思わぬ影響。

ラジオ番組が企画し、実現していればとても珍らしかったユミさんの水着インタビューが

ドタキャンとなりました。

ユミさんは、まだ水もはじく美肌だと言っていましたが、ラジオ番組で、カメラ撮影もしない

という条件で引き受けていたそうです。

 

無理やり押し付けられていた企画のような気もしますが、

この突然のキャンセルに、当然、吉田照美アナから大クレームを受けました。

 

唐橋さん、ラジオでなんとなく声に元気がないよう、

 お大事に!。

 

当初、9月24(月)より営業とお知らせしていましたが、変更させていただきました。

もう少しお待ちください。

 


2012-09-11 11:30:00

 

早朝の民放ラジオのニュース情報番組が面白い。

そのひとつに、吉田照美さんと唐橋ユミさんとのコンビが絶妙に楽しい番組があります。

 

日替わりコメンテーターによるニュース解説は、テレビを含め他番組とは一味違い、

一聴の価値があります。

上杉隆さん、また出て欲しいものです。

 

さて、早稲田OBの吉田アナといえば、ガラッパチスタイルの、ざっくばらんな語り口。

ラジオでは自分の存在感を出さないといけないからと、ゲストの相手が話す間もないほど、

常に声を出している賑やかなおじさん。

ロバ顔といわれているようだが、知る人ぞ知る名画伯。

 

一方、唐橋さんは長年続いている、日曜朝のテレビ名物番組のスポーツコーナーで

にこやかにアシスタントをつとめている。

テレビでは主役の横で、発言の機会は少ないが、静かな存在感が近年にわかに脚光を

浴びている。

福島の造り酒屋の名家のお嬢さん。

 

そのラジオ番組では、圧倒的に支配する吉田アナと、彼女の控え目ではあるがときに大胆、

そのやりとりは、あのおすぎさんも巻き込んで、スリリングでなかなかのものです。

 

唐橋アナが、その番組のアシスタントのオーディションに参加したときのことだ。

登場するや、にこやかに言ったという。

今日来るとき、電車の中で痴漢にあったのだと。

 

吉田は言った。

唐橋のことだから、当然、手を払って撃退したのだろうと。

 

唐橋は言った。

いいえ、そのままにさせておきましたと。

 

吉田はこのひとことにガーンと強烈な一撃を喰らい、唐橋の採用を即決したという。

この話しにはオチがあり、後日、吉田がこのときのことを唐橋に訊くと、

さらッと、あれはウソだった、私がそんなこと させるわけがないわと笑う。

百戦錬磨の吉田アナが再度言葉を失った。

唐橋ユミさん、なかなかのものです。

 

私は、中学のときに、少女が通学の車内で何度も痴漢にあったと泣いていたのを見た。

おとなしい女性を狙った卑劣な奴だ。

 

一緒についていって守ってあげたかったが、自分も学校があり、できなかった。

あのとき学校に遅刻してでも、彼女について行き、守ってあげなかったことを、

私は今でも深く悔やんでいる。

少女に起きたことが、唐橋さんのように明るいウソであってほしかった。

 

(後記)

    ・ 唐橋さん、転んで足を挫いたとか。

      お大事に。

      吉田アナからウソではなかったと冷かされそう!。

  

    ・ 電車内の卑劣な犯罪、みんなで監視して防ぎましょう。


2012-09-06 12:52:00

 

きょうは群馬県伊勢崎市から、歴史のある市立四ツ葉学園のみなさんが。

授業の一環で早稲田大学に来られた際、「3つのオレンジへの恋」で

お食事をしてゆかれました。

 

中学2年生の男女生徒たちで、貸切の店内に可愛い声が響きました。

ウーン、みんな若い。

 

中学2年といえば、私がブログ小説「席替え 組替え 転校生」で書いたころの年齢。

純情時代いいなあ。

 

みなさん初々しく、私たちのころよりも少し幼な気に見える気がするのは、

自分がもう60を超えた年齢のせいか。

逆にかれらの目から見ると、自分はすごいことに?

 

ともかくも、最近ニュースで伝えられるイジメの気配もなく、きちんとしていて感心しました。

 

慌しいスケジュールの中、みなさん、「早稲田青春のオムライス」を美味しく食べていただいた

ことと思います。

 

伊勢崎市は連日暑さが伝えられるところ、健康に気をつけて、是非また早稲田に来てください。

今日はありがとうございました。

夏休みと早稲田の、よい思い出になれれば幸いです。

 交換ノート、後で読ませていただきますよ。

 

 

 (読みました)

    いっぱい書いてくれましたが、とりあえずひとつ。

   

   「この14年間で食べてきたオムライスの中で、

    一番おいしいオムライスを今日食べられたこと!」

    (グッドニュースについて)

 

(お知らせ)

     9月8日(土) は申し訳ありませんが お休み させていただきます。

 

 


1 2