インフォメーション

2017-01-05 20:32:00

年末、スーパーのレジでのことでした。

ネームプレートで中国人とわかる、若い女の子がお釣りを渡すときに、「〇〇円渡した!」というので、私は面白くて「渡した!」と繰り返しました。彼女も笑っていました。

彼女は眼鏡をかけていて学生のようにも見え、化粧はしていないが、若さにあふれ、人がらもよさそうで好感がもてる子でした。

 

新年になって、また彼女のレジに並ぶと、彼女はやはり「〇〇円渡した!」と繰り返しました。

私は今回も吹き出しながら「渡した」と言うと、彼女は少し照れながら笑顔を返してくれました。

私にとって、心が温まる、最高の「初笑い」でした。

頑張れ〇さん!です

 

いよいよ6日より授業が始まります。

「3つのオレンジへの恋」も営業開始いたします。

お正月で疲れた胃袋を「石焼きオム」の、体と心に優しい味で癒してみてください。

 

そして、今年もまた「3つのオレンジへの恋」に

みなさんの明るい笑い声が響きわたりますように。