インフォメーション

2017-02-08 16:52:00

早稲田大学では各門がロックアウトされ、いよいよ入試シーズン開幕です。

「3つのオレンジへの恋」は入試期間中の2月8日(水)~22日(水)まで連続で、日曜日も営業いたします。

なお試験のない10日(金)はお休みです。

 

受験生の皆さん・ご家族の皆様、

早稲田の学生が愛し、ますますファンが増え続けている「3つのオレンジへの恋」

「オムライス」や「クレームブリュレ」(どれもみんな特製です)を召し上がって、

英気を養い、受験の疲れを癒してください。

 

先日、「気合を入れに」やってきたあの女子高生も、みんなも。

「さあ!早稲田に受かるぞ!!」

受験生頑張れです。

 

(2月13日)

きのう「雪の山陰から、お母さんと飛行機でやってきた」女子高生、今日が受験日かな。

頑張ってネ!。

 (2月14日)

神奈川県から一人でやってきた少女。

3学科受けると言っていた。ひとつでも、いやみんな受かるといいね。

ボート部を目指すと言っていた女子中学生も!。

(2月15日)

店内に飾っている「早稲田大学の絵画」を気に入っていただいたお祖父さん。

お孫さんの男子は、二つの学科を受けるそう。

(2月16日)

試験が終わった時間帯、正門前を通りかかると、あふれるような受験生の人波・・・私も嘗てはその中の一人だった。

(2月17日)

この日の大谷康子さんと早稲田大学交響楽団の名演奏については、あらためてアップさせていただきます。

(2月18日)

付添いで来られたお母さん、「落とし物」が出てきてよかった!

落とさないでよかった!。

(2月19日)

朝、肩を落として歩いていた女子高生。

とても気にかかっている。

(2月20日)

三重県からやってこられたお母さん。

明日受験するお嬢さんの高校名を、上のお姉さんの高校と間違えたり、メニューでまったく違う箇所を指さして「これを」と言ったりで大笑い。

ことしは、4年間バイトで働いてくれた三重出身の女子が卒業してゆくので、是非後任に!。

(2月21日)

この日は受験生ならぬ、息子のお嫁さんとそのお爺ちゃんと幼稚園年少の、3人目の孫の男の子がやってきました。ママといると甘えん坊ですが、幼稚園では何とかやっているよう。

(2月22日)

いよいよ今年の大学入試も最終日。

両親とやってこられた女子受験生はすでに試験が終わったという。

會津八一記念博物館横の早咲きの桜がほころび、今年もいくつか思い出が。

 

明日2月23日はお休です

よろしくお願いいたします。