インフォメーション

2016-09-16 15:53:00

数年前のある夜、深夜のラジオから聞こえてきたのが、あさみちゆきさんの語りと亡き父を偲ぶ名曲「秋櫻の頃」。

「ン!。お若いのにお父さんを失くされたのだろうか?」

夢うつつの状態ながら惹きつけられて、ラジオの音声に聞き入ってしまいました。

語りが、歌が、耳に残って、それからは睡眠のサイクルが合うと、20数分ほどの番組が楽しみになりました。その全部や一部を聞けない日もいっぱいありましたが、あさみさんは、変にはしゃいだり悪ふざけすることもなくて、生真面目なトークと歌がとても好ましかった。

 

以来、「井の頭公園の歌姫」の凱旋公演ともいえる渋谷公会堂のコンサートにも行き、密かにちゆきさんを応援しています。

ブログの方に書きましたが、先日の日曜日には三鷹市公会堂の「夢の扉コンサート」での歌唱と、「狩人」の高道さんとデュエットした「池上線」に感激、コンサート後にはちゆきさんと握手して、短い時間でしたが伊那市のことも話せました。

 

今年のまだ春浅き一日、あさみちゆきさんが観光大使を勤めている信州伊那市を訪ねたのです。

その見学ツアーは、東京商工会議所新宿支部(新宿区)と友好提携関係にある伊那市との企画で実現したもので、伊那市には優良企業が多く進出していましたが、伊那食品工業訪問はこの日の「華」でした。高い経営理念と倫理観をもつ会長に率いられた伊那食品さんに、訪れた一同は大いに感心させられたものでした。

 

 一昨日、仕入れ先である食品会社の展示会に顔を出したところ、出店コーナーにその伊那食品工業さんの社名が見えました。これまでは素通りしていたのですが、今回はその伊那食さんがいらしたので嬉しくなり、社員さんと立ち話をさせていただきました。

 

居合わせた社員の一人は、先の「ツアー」のこともご存じで、「3つのオレンジへの恋」を知っている早稲田大学出身の若い社員もいらしたので、あらためて伊奈食さんを称えさせていただきました。これからは毎回このブースに立ち寄ることにしよう!。社員を大事にする伊奈食さんは、もはや押しも押されぬ優良人気企業です。

 

どこでどうつながっているのか、あさみさんとかかわりのある伊那市、そこに本社を置く伊那食品工業さんとの新たな縁もまた嬉しいものでした。

 

なお9月19日~24日はお休みさせていただきますのでよろしくお願いいたします。