インフォメーション

2011-03-22 19:03:00
ついに卒業式が中止となりました。
当店に通われた皆様の晴れ姿を拝見できないのは残念です。

私は昭和48年の卒業式で、入学式以来の父母が来てくれたことが嬉しく、何よりの恩返しでした。
今年もどんなに多くの方が楽しみにされていたことでしょうか。

あらためて思うのは卒業すると校歌を歌う機会がなくなるといっていいくらい、めっきり減ることでした。
早稲田を離れてから、校歌を聴き、歌うのは在校時とちがい感慨深いもので「心のふるさと」が心に滲み入ります。

当店では懐かしい大学の風景を描いた絵(中喜一さん作品)で皆様を迎え、お送りいたします。
美しいオムライスの思い出とともに。

ブログの「学院卒業式での大隈重信候」もご覧ください。